[愛知・名古屋から出発するとっておきのこだわり旅行]

なごやんツアー名古屋発版

produced by株式会社トラベルコンシェルジュ

旅のブログtravel blog

1/6 【添乗】なごや七福神めぐりバスツアー2020

こんにちは!七福神めぐりの最終日1/6は私、水野が行ってまいりました!

4日間すべてでほぼ満席を頂戴し、嬉しい限りです・・・!

前の日には、一般団体様のなごや七福神めぐりを別のバスで添乗しており、気持ちの準備は万端・・・のはず!

実はなごやんツアーに一人で添乗するのはこの日が初めてなのです!

不安と楽しみな気持ちが半々です・・・。

さあ、一宮と名古屋でお客様を乗せていざ七福神めぐりへ・・・!

午前中は大黒天さんの宝珠院、弁財天さんの辯天寺、恵比須さんの笠寺観音を周り、瑞穂区の「そば 安江」で昼食をいただきます!

お腹もいっぱいになったところで、寿老人さんがいらっしゃる、八事山興正寺へ向かいます!

東海地方唯一の、木造五重塔ということで重要文化財に指定されているこちらの塔、後光が差してより一層荘厳な雰囲気に!

そしてそこから福禄寿さんの萬福院、毘沙門天さんの福生院と周り、最後の布袋さんの大須観音・・・の前にとあるお寺に立ち寄ります!そのお寺の名は「久国寺」!

なごや七福神のお寺は全て弘法大師(空海)さんが開いた真言宗のお寺ですが、久国寺は曹洞宗・・・。

なぜここへ行くかというと、こちらは大名古屋十二支の子年札所に指定されているお寺なのです!

しかもこのお寺には、芸術家・岡本太郎が製作した梵鐘があり、見どころも満載というわけです!

こちらがその梵鐘、「歓喜の鐘」です!まさに爆発した芸術ですね!

上から伸びる角は、人間の手、下の模様は動物や妖怪など、この世の森羅万象を表しているといわれています。

さあ、そこから最後の大須観音へと向かい、ツアーを締めくくります!

一日、至らないところも少なくなかったと思いますが、みなさまのお力添えのおかげで無事終えることができました!感謝感謝です!

また来年の七福神めぐりも行けると嬉しいです!( ^^ )

メルマガ登録でお得な情報ゲット 最新のチラシを見る 団体・貸切のご案内 なごやんツアー 旅のブログ Facebook Twitter

なごやんツアースタッフ旅のブログ

3/28 桑名のはまぐり料理とまち散策

3/27貸切のお客様 お見送り

3/26  星付きレストラン『南山吉扇』こだわりの炭焼き会席【まち歩き...

3/25  星付きレストラン『南山吉扇』こだわりの炭焼き会席【まち歩き...

スタッフ旅ブログをもっとみる

関連サイト

名古屋貸切バス NAGOYA(名古屋)クルージング 名古屋観光の決定版!なごやんツアー 株式会社トラベルコンシェルジュ
ページの先頭へ