[愛知・名古屋から出発するとっておきのこだわり旅行]

なごやんツアー名古屋発版

produced by株式会社トラベルコンシェルジュ

旅のブログtravel blog

2/28 劇団四季 前方11列目まで、劇場真ん中S1席をご用意!【まち歩き】

こんばんは。

古橋です。

今日、まち歩きの添乗に行って来ましたが……花粉がひどい。。

建物の中に入っても、地下鉄に乗っていても、鼻をグジグジさせていました。名古屋の中心に行けばいくほど、ひどくなるような気がしますが……。気のせいでしょうか?

みなさん!もしお仲間なら、負けずに一緒に乗り切りましょうね!

オ~!

 

さてさて、2/28にみなさまと一緒に劇団四季名古屋へ行って来ましたので、ご報告です。

この日はあいにく雨が降っていましたが、お食事場所からできるだけ地下街を通って歩いていただきました。(よって、花粉は少なかったのでそれはよかったのですが……)

 

お食事後、劇団四季へ♪

青い建物が、遠くから目立っていました。

 

劇場前に、その日の演目と日付が大きくありました。

館内はほぼお写真禁止なので、みなさんここでお写真を撮られていました。

 

今 名古屋でやっている演目は『ノートルダムの鐘』

主役のカジモド役の衣装を着たクマちゃんがいました♡

 

グッズ売り場もにぎわっていて、本日のキャスティング一覧をお写真に撮られている方も多かったです。

 

実は私、同じ演目をプライベートで観に行ったのですが、とても重厚感がある作品でした。

観終わった後「楽しかった~!」となる作品ではなく、すごく考えさせられる内容で、終わった後も ず~んと心に残っているような、そんな感想を持ちました。

うちのスタッフに、劇団四季大好きなスタッフがいまして、添乗前も添乗後も、いろいろと教えてくれました。

 

お好きな方が同じ演目を何度も観に行かれるの、わかる気がします!

はまりそうです……♡

 

お食事は、ミッドランドスクエアに入っている蔵人厨ねのひでご用意しました。

観劇となると料金もしてきますので、でも来ていただきやすいよう、あまり料金が高くなく!でもでも雰囲気のよいお店で……!と決めたお店です。

 

みなさまには、個室で魚を中心としたお料理をご用意しました。

蔵元直営店ということで、酒粕漬け焼きや味噌煮などがメインでした。

 

お食事についてくる汁物を、赤みそとかす汁からチョイスできるのが嬉しかったです。

びっくりするようなビッグサイズで、具沢山でおいしかったです!

珍しいし、せっかくなので…ということで、かす汁を選ばれる方が多かったです。

 

今回初めてなごやんツアーで組んだ劇団四季ツアーですが、雨でも寒くても、館内に入ってしまえば外を気にせず楽しんでいただけるのも魅力だなぁと改めて思いました。

 

全然関係ない話なんですけど、劇団四季劇場の近くに、祇園茶寮×タニタカフェができていました!

新しいものも好きなので、気になってのぞいてきました~。

オープンした日を聞いたら、えっと、今ちょっと……具体的な日を忘れちゃいましたけど(笑)、2月の終わりごろでしたよ!

 

 

 

メルマガ登録でお得な情報ゲット 最新のチラシを見る 団体・貸切のご案内 なごやんツアー 旅のブログ Facebook Twitter

なごやんツアースタッフ旅のブログ

6月08日(天気→ミラクル)人参畑見学ツアー

5/14なごやんツアー温泉ツアー第35回信州まつかわ温泉・清流苑

5/12なごやんツアーなごや七福神めぐり

5/11なごやんツアーNEWOPEN鈴鹿PA&四日市盤古祭&うみてらす

スタッフ旅ブログをもっとみる

関連サイト

名古屋貸切バス NAGOYA(名古屋)クルージング 名古屋観光の決定版!なごやんツアー 株式会社トラベルコンシェルジュ
ページの先頭へ