[愛知・名古屋から出発するとっておきのこだわり旅行]

なごやんツアー名古屋発版

produced by株式会社トラベルコンシェルジュ

旅のブログtravel blog

9.09スタッフおすすめ!! ドイツ料理「レストランツァ・ディーレ」二回目 

おはようございます、台湾出身の王です!!

本日のまち歩きツアーはスタッフおすすめ!! ドイツ料理「レストランツァ・ディーレ」です。


↑歴史のひと時(こう言うのは大好き)

★ドイツでいえば、おもちゃですね

★ソーシャルディスタンスしっかりしています

★香ばしいキノコの匂い

★ふわふわとやわらかくババロアのようにみえて甘くないムースはパプリカでした


★噛めば噛むほど酵母のいい匂い、熱々美味しいかった

★ミュンヘン名物として有名な白いソーセージ。「ヴァイスヴルストに12時の鐘の音を聞かせるな」と言われるように、午前中に食すのが良いとされる鮮度命の一品だそうです。

★みんなが大好きな桃! 旬の今だからこそ食べれる

★お肉柔らかい、じゅわぁーっと肉汁が溢れ出す

★やっぱりデザートは別腹ですね

ヨーロッパの北部に位置するドイツ。冷涼な気候で食材に乏しかったため、保存食が発達しているのがドイツ料理の大きな特徴です。

ドイツではきちんと調理された「温かい食事」を取るのは基本的に一日一回。

昼食に温かい食事をとるのが伝統的なスタイルです。

朝食と夕食にはパン、シリアル、ソーセージ、ハム、チーズ、サラダなど火を使わずに準備出来るものを並べ、簡単に済ませます。

夜にはゆっくり美味しいものを食べたい、という日本の文化とは逆ですね。

追伸:

ドイツ料理食事のマナー

その場にいる全員が食事をする場合は、お互いに「Guten Appetit」を言い合います。

この時、お皿に向かってではなく、お互いに目を合わせて言うのがマナーです。

(「食事を楽しんでね」というニュアンスで使うからです)

また、自分が食事をしていないときは、食事をしている人に対して「Guten Appetit/食事を楽しんで」を伝えるのもドイツでのマナーの1つです。

今回のドイツ料理「レストランツァ・ディーレ」二回目、二回もご参加のお客様がいました、二回も参加することは、説明いらないですね!笑

本日ツアーご参加の皆様、ありがとうございました。
 

メルマガ登録でお得な情報ゲット 最新のチラシを見る 団体・貸切のご案内 なごやんツアー 旅のブログ Facebook Twitter

なごやんツアースタッフ旅のブログ

9/15珍しいきのこがいっぱい!「創士庵」

9/11 鉄板フランス割烹Lis

9/17 ヌン活〜アフタヌーンティー2回目「名古屋東急ホテル・グリンデ...

9/16 完全予約制「鹿部戸」で食べるフランス料理と懐石料理が融合した...

スタッフ旅ブログをもっとみる

関連サイト

名古屋貸切バス NAGOYA(名古屋)クルージング 名古屋観光の決定版!なごやんツアー 株式会社トラベルコンシェルジュ
ページの先頭へ